自分が成長していると感じられない時は

a:39 t:1 y:0

「問題を解いていると、答えがわからなくて、
 長文を読んでいると、意味がわからなくて
 自分が成長しているとは感じられなくて
 行き詰まりを感じます。」

おめでとうございます。

行き詰まりを感じる時は
方向転換をするときです。

行き詰まりを感じる時は
「わからない自分」を責めることに
時間を裂いているということです。

「こんな問題も解けないなんて
 何時間も勉強しているのに
 私はなんてダメなやつなんだろう」

自分で自分に呪いをかけているときです。

そんな暇があるなら
とっとと答えを見なさい。

そんなことを考える余裕があるなら
答えの導き方を
学びなさい。

わからないものは
どんなに考えても
わかりません。

わからないから
答えがあるのです。
解説があるのです。

わからないから
先生がいてくれるのです。

「だってわからないんだも~~~~ん」
と呟いて
とっとと解説を読みなさい。
解説を理解しなさい。

「わからない」ことは
悪ではない。

「わからない」ことを
認めることが
まず大事。