覚えても使えない。

a:130 t:1 y:0

単語を覚えれば
イディオムを覚えれば
英語はわかるようになる。

これは本当なんだろうか

例えば次の英文を見てみよう。

The more the students use English,
the better they will become at using English.

The 比較級~, the 比較級~
の英文だということはわかる。

では次の訳のどれが正しいだろう?

1.多くの生徒が英語を使えば使うほど
  ますます彼らは英語を使うようになるだろう。

2.多くの生徒が英語を使えば使うほど
  ますます多くの彼らが英語をつかうようになるだろう。

3.もっと多くの生徒が英語を使えば使うほど
  さらに良いことには彼らは英語を使うようになるだろう。

どれが正解かわかりますか?










正解は
どれも間違い
です。

上の3つの中の選択肢の中に
答えがあると思った人は

The 比較級~, the 比較級・・・

「~すればするほど、ますます・・・」
って覚えていて
わかる単語の意味を
適当に並べ直して
カンで英語を読んでいる

んじゃない?

文の構造と使い方

ホントに理解していないと
英文の意味は分かりません。

The 比較級

理由を表す句・節とともに使われる。
だから、
「それだけますます・・・」
という意味が出てくる。

The 比較級・・・, the 比較級・・・

「・・・すればするほど
 (それだけ)ますます・・・」
の意味になる。

そして、
比較級をもとの位置に戻してみると
文の意味ははっきりする。

The students use English more 

they will become better at using English.
つまり
they will become good at using English
の比較級バージョンということに気が付く。

単語やイディオムを覚えても
英語はわからない。

つまり
長文は読めない。ね。

英語は
単語の意味をおぼえるだけでは
理解できるようには
ならないのです。